【ASRockマザボ】RYZENの自作PCを制作したらUADが読み込まれませんでした【解決】

プラグイン








意気揚々とDTM機パソコンを自作していたら落とし穴がありました・・・

ある程度組み終わりマザーボードにUADのPCIe Cardを挿し起動。

外観パネルのランプが緑と赤に点滅し、UAD Meterには

[No Devices Found]

まさかな・・・と思いマザボの別のPCI Expressに挿したりUADをアンインストール&再起動しても認識されず。

 

スペック

・Windows10 pro

・CPU・・・AMD Ryzen 5 3500 BOX

・マザーボード・・・ASRock B450M Steel Legend [BIOS2.90]

・メモリ・・・G.SKILL F4-3600C19D-32GSXWB

・GPU・・・MSI GT710

・UAD・・・UAD-2-QUAD PCIe Card

 

Ryzen CPUのASRock マザーボードにご注意

https://help.uaudio.com/hc/en-us/articles/115002525646-AMD-Ryzen-CPUs-and-UAD-2-PCIe-Compatibility

つまりRyzenCPUのマザボだとUADの互換性に問題あるかもだから、マザボのBIOS更新待つか製造元に問い合わせてくれ!ってことですね。

そして調べていくと「ASRockのマザボはUADエラーを起こす」という問題を抱えた人がたくさん見つかりました・・・

まさかこんなピンポイントな機体を作ってしまった自分にもビックリです。

ミックス作業でも割とUADプラグインを使用するので何とか使用できる方法を見つけたいと思います。とりあえずこれから自作PCでUADを使用する方はIntel CPUのマザボで組むなりした方がいいかと思います。つらい・・・

ひろ★ろん
随時更新していきますね

 

※追記 解決しました

UADが使えず頭を抱えていましたが、ダメ元でASRockのサポートへ連絡。

数日後、なんとBIOSのベータ版を送っていただきました。

テンションが上がりつつBIOS更新・・・

 

ひろ★ろん
全米が泣いた

よかった・・・本当に・・・

 

ASRockサポートさんに感謝のお返事をして無事にUADが復活!!!

たぶん公式で発表しているBIOSはまだUADに対応できてないと思います。
ダメだーと諦める前に先ずはサポートに連絡することを学びました。

 

オススメ記事