【StudioOne Tips!】重なったトラックが上書き録音されてしまう場合[オーバーラップ録音]【vol.2】

公開日: : StudioOne Tips!

 

皆さんボーカル、ギターなどリアルタイムにオーディオレコーディングしていてどうしても間違ってしまった、または新しいフレーズを録音する場合

途中部分から録音を再開しますよね。

 

しかしStudio Oneのデフォルト状態でオーディオ録音した場合…

 

図の様に、最初に録ったトラックの後半部分が次に録ったトラックに上書きされてしまいます。

つまりトラックが重なった部分は新規トラックに上書きされ消えてしまうという事です。

 

 

対処方法

 

一番上のバーにある「Studio One」を押すとプルダウンメニューが表示されます。

そこから

[オプション]→[詳細]→[新規オーディオトラックの再生オーバーラップを有効化]にサインを入れOK。

 

 

すると、録音しても最初に録ったトラックは全て残ったまま、新しいトラック録音が可能となります。

重なった部分もちゃんと残っているので後から綺麗に処理が可能です。

 

 

 

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑